さて、このごろこの詩にいたく感動しています詩を

お届けします。既にご存知かもしれません。

金子みすずさんの詩です。

不思議

私は不思議でたまらない、
黒い雲からふる雨が、
銀にひかっていることが。

私は不思議でたまらない、
青い桑の葉食べてゐる、
蚕が白くなることが。

私は不思議でたまらない、
たれもいぢらぬ夕顔が、
ひとりでぱらりと開くのが。

私は不思議でたまらない、
誰にきいても笑つてて、
あたりまへだ、といふことが。

当たり前の中に、不思議を見つけられることが

大きな幸せにつながります。

日常の生活の中にも、不思議は一杯ある

それに感動できることが、マインドフルなのだと

思っています。

自分の力で生きているのではなく、皆様のおかげで

生かされているのだと、分かってくるのです。

安居院

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中